無料のスマホゲームがスゴい

復縁を望むならまず冷却期間を置きましょう

失恋直後に、「別れた恋人と復縁したい」と考える人はたくさんいます。
その時にはいきなり相手に復縁を迫るのではなく、一か月程度の冷却期間を置きたいものです。
まず復縁を確実に成功するためには、恋愛中の自分の言動や考え方を良く振り返ることが必要です。自分が悪かった点をきちんと反省し、二度と繰り返さないよう気をつけなければなりません。
さらに、自分の感情を鎮める努力も必須となります。失恋直後は復縁への期待や思いが募り、強引な言動を取ってしまいがちです。
「相手にメールや電話でしつこくアプローチする」「相手の自宅や職場で待ち伏せをする」などの行動は、相手に不快感と警戒感を抱かせます。気になる情報は復縁 体験談に決まり。

 

 

すると復縁どころか、完全に拒絶される確率が高まります。復縁を望むからこそ、冷静な対応を心がけましょう。
そして、相手の状況をしっかりと見極めることも大切です。もし相手に新しい恋人がいるなら、復縁の可能性は限りなく低くなります。共通の知人などに相手の近況をさりげなく尋ね、復縁に支障がないかを確かめるべきでしょう。
冷却期間の中で自分を見つめ直しつつ、復縁に向けての準備をじっくりと進めていきましょう。